【TOEIC】正解特急ルール55で英単語を覚える!


[公開日]2014/05/22 [更新日]

(記事No.00014)

 

こんにちは。

上司思考で仕事力アップ!

の金指(かなざし)善孝です。

 

TOEICの得点をとる上で

英単語力はとても重要な要素の一つです。

 


しかし実際は、英単語帳を覚え続けられる人は

それほど多くないでしょう。

 


英単語帳はある一定以上の英単語を覚えている人が

不足分の英単語を補うためには有用なツールだと思います。

 


では、それまではどうやって英単語力を強化するのか。

 


まずは、自分が解いている問題集に出てきた英単語を覚えていく

ことが効果的です。

 


それも、基本的には覚える単語数が少なければ良いでしょう。

英単語数が少ない方が達成感が増すからです。

 


私は現在、森田鉄也さんが書かれた

正解特急ルール55の教材を使いながら

英単語力の強化を図っています。

 


もちろん、正解特急ルール55だけで

TOEIC試験に必要な英単語がカバーされている

訳ではありません。

 


しかし、別の見方をすれば、どのTOEIC英単語集にも

掲載されているような英単語を問題集を通して少しずつ

覚えていくことができるのです。

 


そういう意味では、正解特急ルール55は

掲載されている問題数自体は少ないので、

TOEICに必要な英単語を覚えるのには

うってつけの教材かもしれません。

 


TOEICの問題がもし日本語だったら

多くの人は900点以上とれるでしょう。

 


つまり、問題の質は決して高いものではないのです。

 


もしTOEICの問題の英単語を全部知っていたら・、

間違いなく今よりも高得点がとれるでしょう。

 


英単語の暗記は今からでもできます。

 


TOEICの勉強をはじめたばかりのときは、

勉強法についてもかなり悩むものです。

 


しかし、悩んでいる暇があったら、

英単語を1個でも覚えることをおすすめ

します。

 


英単語を覚えることを継続していると

TOEICの勉強に対するモチベーションも

必然的に上がってくるものです。


コメントを残す