【TOEIC】新TOEIC TEST 正解特急ルール55で試験の概略をイメージ


[公開日]2014/05/19 [更新日]

 (記事No.00008)

 

こんにちは。

上司思考で仕事力アップ!

の金指(かなざし)善孝です。

 


新TOEIC TEST 正解特急ルール55(森田鉄也)には

あまり問題は掲載されていません。

 


しかし、TOEICの勉強をやり直そうと決めたとき、

私の頭の中には正解特急が脳裏に浮かびました。

 


正直、この本だけではTOEICの得点で

700点を取るとこは難しいでしょう。

 


では、私は何故、この本でまずは勉強しているか?

 


それは、この正解特急に書かれている事項は

知っていて当然だと感じているからです。

 


薄く広くという感じではありますが、

英語が得意でない私にとっては

勉強する範囲が狭まって苦痛が減るのです。

 


結局、試験でより得点するためには、

「自分にとっての当たり前」を増やすしかないと思うんです。

 


しかし、この本に書かれている内容や英単語でも

私にとっては習得するのは少し厳しい一面もあります。

 


そこで、1回で完璧にするのではなく、

ペンキを上塗りするように何度も何度も

勉強しながら、自分にとっての当たり前を

増やしています。

 


TOEICと言えども、資格試験です。

 


試験の範囲はある程度限られているのです。

 


まずは、狭い範囲でも良いので、

それぞれのPartの概略を掴み、

それらを深く広くしていくとによって、

TOEICの世界観が少しずつ分かってくるものです。

 


私も大量のTOEIC本を持っていますが、

1冊ずつ自分のものにしていくことの重要性を

実感しております。

 


 

 


コメントを残す